ループエンド

ループエンド

バイオリン等の弦楽器で使う弦の末端の形状を指す言葉で、

弦の一端が輪になっている弦をあらわす。

ループエンド専用のアジャスターを使う場合に使用する。

アジャスターボールエンド用のアジャスターより小さく軽いのがメリットで、

音程の調節範囲が狭いのがデメリット。


他の弦の形状としてボールエンドの弦がある。